アクアフィットネスで痩せる方法

楽しく長く続けることが、リバウンドしないダイエットの秘訣です。3つの中で一番おすすめなのが2番目にご紹介したアクアビスクです。短期間での効果を期待するなら3番目のシェイプアップコースですが、かなりきついので筋肉痛がひどく挫折してしまったという声を多く聞きます。

それに比べ、アクアビスクはいろいろな曲にのって楽しく踊れるので、飽きることなく長く続けられます。陸で踊るのはついていけなくて恥ずかしいと思う方も、水中なら鏡もないし誰からも見られることがないので恥ずかしがらず、思いっきり踊りストレスを発散させつつカロリーを消費することができます。パンチ!キック!などは水しぶきが飛んで迫力があり、かなりストレスが発散できます。

また水の中では、体全体に水圧がかかるので、血液循環を促進して脂肪が燃焼しやすい状態になります。さらに、水深が深くなればなるほど水圧がかかるので、下半身太りが気になる方には特におすすめです。効果ですが、ボディラインが引き締まったという口コミが多く、2か月で10キロ痩せた方もいらっしゃるほどです。プールの中でも、汗はかきますので水分補給をこまめにすることを忘れないようにしてください。露出が多くなる夏までに、健康的に楽しく痩せましょう。

アクアフィットネスの種類

アクアフィットネスにはとてもたくさんの種類があります。まず、歩くことに特化したアクアウォーキングコース。アクアウォーキングは、足腰に負担をかけたくない年配の方々にとても人気があるコースです。腕を大きく振りながら体全体で水の抵抗を感じつつ水中で膝をしっかりとあげて大股で歩くだけですが、陸上で歩くよりも10倍以上の抵抗があり、陸上で歩くよりも約1.5倍のカロリーを消費します。体に負担をかけず効率的に脂肪を燃焼しシェイプアップに役立ちます。

歩くだけじゃつまらないという方には、アクアビスクと呼ばれる、水中エアロビクスがおすすめです。水中で音楽に合わせてみんなで楽しく踊るのですが、水中で足を上げたり回ったりジャンプしたりを続けるだけで息切れするほどカロリーを消費します。また、水中でバランスをとるのがとても難しく体幹を鍛えるのにも効果的です。

短期間で効率的にシェイプアップしたい方には、シェイプアップを目的としたシェイプアップコースがおすすめです。アクアミットと呼ばれる水かきがついた手袋のようなものを両手にはめてすべての動作に負荷をつけることで、腕だけでなく体全体の筋肉が活性化されインナーマッスルを鍛えます。水中用バーベルを使ったダンベル体操も二の腕のシェイプアップに効果絶大です。

フィットネスクラブのアクアフィットネスの特徴

自己流で無理なトレーニングをして膝や腰を痛めたことはありませんか?中高年の方が運動をやめてしまった理由として、体の故障が一番多いと言われています。どれだけ毎日頑張っていても、体を痛めてしまっては断念せざるをえなかったり、痛みが伴って楽しく運動ができません。そういった心配をなくし、ひざや腰に無理な負荷をかけることなく効率的に運動できる方法としてフィットネスクラブのプールを利用したアクアフィットネスが今話題沸騰中です。

アクアフィットネスとは、水の抵抗を高めるアクアミットなどいろいろな器具を使うことで水圧や浮力など水がもつ様々な特性を活かし、無理な負担をかけることなく効率的に筋肉や呼吸循環機能を向上させることができる画期的な水中プログラムです。アクアフィットネスは、足がつく水位のプールで、立ったまま行うため、泳ぎが苦手な方や足腰が弱い方、年配の方まで楽しくシェイプアップすることができます。また、妊婦さんでも参加できるプログラムもあるのがうれしいポイントです。妊娠中は転倒などが心配でなかなか運動できないので体重のコントロールがとても大変です。そんな妊婦さんでも、水中で楽しく運動することができ、妊娠中の体力の衰えを防ぎお産に向けた健康維持に貢献します。

本サイトでは、フィットネスクラブでアクアフィットネスに挑戦してみようとしている方に、アクアフィットネスのメリットを知ってもらうことを目的としてご紹介します。